2017年9月18日 (月)

広島連覇おめでとう

 おー、広島が優勝したか、連覇って凄いらしいからなんとなく応援してる私も感動してしまいます。

 今年も打線が異様に強くて楽しかったなあ、特に丸が凄かった、あと新井さんも代打で打ちまくるし。 上位打線が湿ってくると下位打線が奮起するという不可思議な攻撃力で逆転劇を繰り返して楽しい日々でした。

 黒田が抜けてピッチャー大丈夫? と思ったら藪田が勝ちまくるし、大瀬良が不思議なぐらい逆転に恵まれるしで何とかなってしまった。 でも後半はやたら打たれまくってる気がする、点をとってる割に薄氷の勝利が多かったような。

 鈴木が療養中なのが気がかりだけど、このままCS勝って今度こそ日本シリーズに勝利して欲しいなあ。 CSでぶつかるのは巨人、阪神、横浜、のどれか。 どこが来ても苦しい戦いだろうけどそれでも勝って欲しいね。

2017年9月17日 (日)

アスタリスク12巻 感想

 筋トレしないと人間の頭って回らないように出来てるんだな、と感じるこの頃。

 ようやくアスタリスクの12巻を読み終えました。 今回は綾斗のお姉さんがついに目を覚まして、これまでの経緯を語ってくれます。 思えばお姉さんが学園にいるのを期待してやって来たんでしたか、綾斗は。 ようやく一つのゴールに着いたのかと思うと感慨深いものがあります。

 作中では2年も経ってますからねえ、そりゃ沙夜の髪も伸びる。 そして1巻の発売は5年も前だったのか・・・・・・

 目覚めた姉さんが語ってくれたのは悪の計画を挫く大冒険だったんですが、さらっと話してましたが正直外伝で語って欲しいぐらい色々とあった模様。 月へのロケットを破壊するくだりとか、外伝の主人公(美奈兎)と関連あるのかしら?

 そして一つのゴールに合わせる様に、様々な因縁が最後の大会に向けて歩き出す。 というのが今回の大筋その1でして、コレが非常にありがたい。

 今まで色々とあったので記憶がかなり曖昧なのです!! 誰と誰がどういう関係だったっけ? とか、キャラの名前とか。 もうオッサンの脳みそには記憶保持するパワーが枯渇していましてねえ。 こうして人間関係を整理してくれるのは本当に助かります。

 大会準備編が大筋その1だとすれば、その2はマディアス・メサと朱莉の過去話でしょうか。 これまで謎だったマディアスの人柄が見えるのが良かったです。 しかもこの方ねえ、過去と現在のギャップが強烈で色々と気になるんですよ。

 万有天羅に鬼気が無い、と言われた若い頃から一転、自分のプラーナに影響を与えるぐらいビリビリした空気を纏うようになったり。 人との関係性を完全な打算で通ってきた男が朱莉に関しては強い執着を見せるとか。

 マディアスは朱莉が 『殺された』 と語っておりましたが、朱莉本人は顔も名前も変えて失踪してることから、殺された、は比喩だと思われますが何があったのか実に気になります。

 それにしても怨念を募らせたままそ知らぬ顔で生きてきたっていうのはおっかないですねえ。 普通は恨みつらみだけでは神経擦り切れちゃうから落としどころを付けて苦い思い出に風化させていくもんですが、彼はそれを抱いたまま今も動き続けてるという。

 エンタメなんかではある話かもしれませんが、実際に想像してみると心が痩せ細っていく気分になる。 おお怖い怖い。

 朱莉の方も綾斗の父に 「強い人」 と言われたり、マディアスに 「弱い人」 と言われたり、いま一つ考えがわかり辛かったりでミステリアス。 それでいて事の根幹に関わってるんでしょうから気になって仕方ありませんな。

 そういえばレスターが一緒に昼飯食べてるのは何か笑った。 お前らそんなに険悪じゃなくなってるんだなあ、2年たつもんなあ。 さり気に彼女の話も出てきてたけど、持病もちってのが伏線のような気がしてならない(無駄な深読み)。

 まぁ何せよ面白かったです。 前進をやめないヒーローのユリスが迷いを抱くとか、外伝の主役の美奈兎がオーガルクス手に入れたとか、気になる引きも満載で続きが楽しみです。

2017年9月15日 (金)

なにやら頭が仮死状態

 うおお、まずい。 頭がさっぱり回ってない状態がきやがりました。 鬱の初期症状かもしれないとか考えちゃって色々と不安になる。 とりあえずさっさと寝るに限るか・・・・・・

 この状態だとマジで文字が浮かんでこないので、何か動こうとしても何をするんだっけ? てな状態になるんで困る。 それに何やら脱力状態になって力が入れにくいし、動くのが非常におっくう。

 何とかスパッと切り替える方法とか無いんですかねえ? 軽い運動するとテンション上がっていいんですけど、翌朝に凄まじい脱力感に襲われるので得策じゃあないし。

2017年9月14日 (木)

田中、小国、岩佐

 昨日、小国・岩佐・田中と世界タイトルマッチがあったんですが・・・・・イマイチ楽しめなかったんですよねえ、ううむ。 というか、小国と岩佐は日本タイトルみたいなワンツー勝負だった。 小国は岩佐のやりたいようにやらせるみたいな形でやられてたけど、対策立てなかったんだろうか。

 岩佐もなーんかドタドタした動きで、カウンターは綺麗に入ってたけどどこか地に足がついてない印象。 上手く説明できないんだけど、いま一つ集中が出来てないように思えました。 大一番だから力が入りすぎたか?

 田中も随分と苦戦しました。 対戦相手のパランポンはムエタイの強豪だったらしく、確かにボクシングの練度としては微妙でしたがそこは一芸を持つ男、ウェービングで田中を揺さぶりながらジワジワと田中に迫り、中に入ったら空いたテンプルに力強いパンチをガンガンと入れる。 インファイトでの攻撃は非常に洗練されてて田中ヤバイか!? と思わされました。

 遠距離では結構ジャブを貰いまくってたので落差が激しかったのも印象が強い。 田中はTKOで勝利しましたが、途中からパランポンの応援をするようになっていたのでイマイチ内容を思い出せません。 うん、まあ次はしっかり見るよ。

 まあとにかく、岩佐おめでとう。 山中の時から長かったし、山中はガンガン防衛を重ねていくしで悔しかったろうなあ。 これからは防衛戦で活躍して欲しい。 今回みたいな出来だと危うさの方が大きいんでビシっと仕上げてリングに登場するのを待ってます。

2017年9月12日 (火)

ようやく井上の試合を観ました

 ようやっと井上の試合を観ました。 圧倒的に押し込んでの完勝、という結果で終わりまして無事アメリカデビューも果たせたんじゃあないでしょうか。

 開幕からハイスピードの強打をガシガシブロックさせてパワーを誇示したら、相手のニエベスが防御体勢に移向して井上の独壇場に・・・・・・なったんですが、慎重なのかガードを崩すのが苦手なのか、ブロックの上を延々と叩き続ける展開に。

 上手く決まるのはワンツーからのボディ、それとガードの隙間を突き抜けて刺さるジャブも見事なんですが、いまいち本命が決まらずに逃げる相手を追い回し続けるという流れ。 何かいつものアレだあなという気持ちになってしまいましたが、相手があれだけガードに徹したら無理ないのかなあ? パッキャオvsクロッティもこんなだったし。

 でも凄え!! と思ったのはディフェンスにおける超反応。 うち終わりを狙った反撃や、リズムにあわせてくるカウンターをスイスイとかわす姿は圧巻。 加えて密着しようとする相手をすかさず追い払って自分の距離にして支配しなおすという距離の管理、相手からしたら何もできない状態にずっと置かれるわけで最悪ですわ。

 もしかして井上って防御型のボクサーなのかな? あんなパンチを持ちながら7:3ぐらいで防御に重点を置いてるんだろうか。 オフェンスの中にディフェンスの意識は感じるけど、逆はまるで感じないし。

 もっと撃ち終わりを狙って欲しいなあ、とかガードした時に防御一辺倒にならずに反撃も臭わせないのかなあ、とか思ってしまうんですが、井上的にはしっかりとした防御の方が上位にきてるのかもしれない。

 うーん、相変わらず凄いんだけどどこか物足りないという印象が残ってしまうな・・・・・・

 いやもう贅沢すぎるのは分かってるんですけど、あれだけスペック持ってるボクサーならもっとアクティブになって欲しいぜ!! とか思ってしまうんですよ、ホント。 何様だってな傲慢だとも分かるんですが、出来ればマルケスばりに動きまくるボクサーになって欲しいなあ・・・・・・そんな期待を抱けるボクサーなんて井上しかいないんだから。

 とか何とかいってもまだ24歳。 これからのキャリアが彼を飛躍させて想像を遥かに超えたボクサーになるやもしれん。 今後も期待です。

2017年9月11日 (月)

日記

 今日も井上の試合を観れてません・・・・・・アンダーカードのエストラーダとクアドラスの試合が凄く面白かったから良かったけど!!

 少し冷えてきましたねえ。 油断すると風邪を引きそうなんで気をつけないと。 口の中に風邪特有の味がしてる気がするし、葛根湯飲んで寝ようか。

 そういや涼しい残暑だなあと思っていたら、微妙に暑苦しかったり突然肌寒くなったりと揺れ幅が大きくて危険です。 こういうので風邪ひくんだよねえ。 過ごしやすくて気持ちもいい季節なんですが、最近は体調を崩す原因になりがちなんでちょっと警戒。

2017年9月10日 (日)

録画失敗

 今日は井上の試合でした!! でも私は仕事でした。 おまけに録画を失敗しました・・・・・・まあ、明日リピート放送があるからいいんだけどさ。 ネットでネタバレ見ないように気をつけなきゃ・・・・・・

 右肩が凄い痛いんで一日しんどい今日でした。 筋肉痛じゃなくて傷めてるなこりゃあ、治るのにちょっと時間が掛かりそう。 最近読んでるトレーニングの本によれば、治ってきたら軽い運動すると復活も早いという結果がでたそうなので折角だから試してみます。 それにしても何でこんなに痛いのやら。

 ようやっとアスタリスクの12巻を読了。 今回は大会に向けての前フリ回っぽかったですが、色んなことが一挙に集中しだして先が楽しみ。 とりあえず感想は後で。

 さて、忙しくなるから早いところ寝よう。 最近、夜は涼しいから助かります。

 

2017年9月 9日 (土)

明日は井上の試合

 ようやくたまってた本を読みはじめられた。 しかし今の状況だとスカイリムがあんまり出来ないので、スケジュールをちょいと過密にして無理やり遊んだりしてみると決意。 スケジュールというほどの予定があるわけでもないけど。

 明日は井上の試合がありますね。 いよいよアメリカのリングに登場!! ということで期待も高まります。 スペックはバカ高い井上だけど、相手が徹底して受けに回ると急に雑になるというか、見てて不可思議なぐらい試合が停滞するんで明日はそれが出ないと良いなあ。

 試合中に拳を傷めてしまうから、というのも分かるんですけど、何というか相手が嫌がることをやってない感じなんですよねえ。 なので相手がスピードとパワーを警戒して引っ込むと、そのままグダグダになってしまうというか。

 相手を揺さぶったりいい位置から押し込めたりすれば、あのパンチ精度ですよ、苦し紛れの反撃にカウンターとるのも簡単だろうになあ、とか思ってしまいます。

 デタラメに強い選手なんで色々と要求がでてしまいますが、それでも今まで圧倒的に勝ってきてるんだから余計な気兼ねなんですかねえ。

 まあとにかく、明日だ明日。

2017年9月 8日 (金)

ゲームやりすぎて脳が死ぬ

 噂の太陽フレアのせいなのか何なのか、ネットがとっても不安定でございます。 ADSLだからたまにこういうことあるけど、今回は繋がったり落ちたりが頻繁すぎる。

 先日、突如興が乗ったのでデレステのイベントをやたらと頑張ってみましたら、頭がボーッとして物が考えられなくなりました。 ああ・・・・・・久しぶりのゲーム疲労。 しかも昔と違って頭痛がセットだわ回復まで時間が掛かるわで結構深刻。

 RPGなんかではこうはならないんですけど、音ゲーをぶっとうしはやっぱり堪えますな。

 昔は10時間ぐらいグランツーリスモやったらこうなったなあ・・・・・・今は3時間でヘバるんだよなあ、などと衰えを感じつつも、達成感が中々に強烈で何やらほわほわした心持ち。 疲れ果てた恍惚とでも言うんですかねえ。 この感じ、久々なんで嬉しかった。

 でももうやりたくないです・・・・・・!! だけど報酬が良かったら勝利感を味わうために挑んでしまいそう。 おお怖い怖い。

 とりあえずこのチャレンジ精神を駆使して色々と消化に取り掛かろう、うん。 燃え尽きるぐらいのめり込めば結構気分いいもんですしね・・・・・・

2017年9月 6日 (水)

日記

 デレステのイベントで最高報酬の5万ポイントを狙ってみようかな? と思いたったんですが、計算してみたところ今から11時間音ゲーしろという結果が出たので諦めます。 大人しく本とか映画とか消化しよ。 それにしても上位の方々はどういう生活であのポイントを稼いでいるのか。 おお、怖い怖い。

 なーんか今月の出費が多い気がする。 とりあえず無駄遣いは殆どしてないはずなんだけどなー。 ちょいと記憶を辿ってみると、アメコミだの漫画だのが多かったような覚えがある。 あぁ、バットマンとか立て続けに出たしね。

 劇場版マジンガーの予告(YOUTUBE) がかっけえ。 甲児くんの声が赤羽根Pから変更になったと聞いた時は残念に思ったけれど、少年ではなく青年の兜甲児にはちょっと大人っぽい今回の方の声が似合いそう。 BGMに乗って暴れまわるマジンガーがえらくかっこいいので観に行きたいね!!

 マジンガーは年始ですけど、年末にはスターウォーズが待ってるわけでして、地味に映画館に足を運びそうな予感。 とかいいつつ、まだワンダーウーマン観にいってないな。 暫くは行けなくなるかロング上映してくれると嬉しいな。

«日記

最近のトラックバック

無料ブログはココログ